マッチングアプリについて

 

「マッチングアプリで女性と出会えない…。アプリで本当に出会えるの?」

「ネット上にはいいね9999とか書いている人がいるけれど本当なの?」

「いいねが50超えない…。どうしたらたくさんいいねが来るようになりますか?」

 

この記事ではマッチングアプリに関する疑問とマッチングアプリでの出会い方を解説していきたいと思います。

※生徒はメンバーズページのマッチングアプリ攻略記事をご覧ください

 

 

マッチングアプリで出会うことは可能か?

結論から言えば、使い方次第ではほぼ全ての人が可能になりますが、

出会えるかどうかは「使うマッチングアプリ」「年齢」「容姿」「アプリの使い方」などによって大きく異なります。

 

使うマッチングアプリ

どのアプリを使うかによっても出会える可能性は大きく異なります。

 

マッチングアプリには非常にたくさんの種類があります。

代表的なもので言えば、ペアーズ、ウィズ、タップル、オミアイ、ゼクシィ縁結び、ブライダルネット、ティンダーなどです。

なお、元々は出会い系サイトで最近ではアプリでも使えるようになった「出会い系サイトのマッチングアプリ」もありますが、これらの多くはパパ活、援助交際、業者、サクラなどの温床になっており、一般的な女性とは出会いにくい為、ここでは除外します。

 

使うアプリを選ぶ上で特に重要なことは「女性のユーザー数」「アプリのイメージ」です。

まず、そもそもの話として、女性ユーザーが少ないほど出会うことが難しくなるため、女性ユーザー数の多いアプリを使うことが大切です。

(女性ユーザーが異常に少ないものやアプリストアでの紹介画像の女性ユーザーの写真が一昔前の女性だったり韓国の女性だったりする場合は詐欺アプリの可能性が高いので気を付けて下さい)

ちなみに、レイルでは基本的には「ペアーズ」「ウィズ」「タップル」「オミアイ」の中から生徒に合ったものを勧めるようにしています。

これらのアプリは「女性ユーザー数が多い」「サクラがいない」「業者が少ない」のでオススメです。

 

出会うだけならユーザー数の多さが重要のですが、「どのような女性と出会いたいか」や「出会った後の方向性」などを考えると、アプリのイメージを考慮することが大切になります。

たとえばオミアイはブランディングやその名称からも真面目で将来を見据えた交際を視野に入れている女性が登録しやすい(多い)という特性があり、タップルは若い女性に絞って広告を展開しているので若い女性の登録が多いという特性があります。

このように、アプリにはそれぞれイメージによる特性があるので、あなたの恋愛のビジョンに合うものを使うようにしましょう。

 

 

年齢

あなたの年齢によっても、女性と出会いやすいかどうかは大きく異なります。

特に、マッチングアプリでは「6歳以上年下の女性と出会うことは難しい」「40歳からは非常に厳しい戦いになる」ということを理解しておくことが大切です。

 

一般的に、女性は年上が好きというイメージがあるかもしれませんが、実際には「年上が好き」ではなく「男性は自分よりも経験豊富でリードしてほしい」ということであり、「肉体年齢的に老けている方が好き」というわけではありません。

むしろ、外見だけで言えば同年代か年下を好む傾向があります。

その為、年上が好きと言っても、20代の女性であれば+3歳くらい、30代の女性でも+5歳くらいであり、+6歳以上ともなればかなり少なくなってきます。

 

そして、アプリではたくさんの男性から選ぶことができるため、女性は理想の条件=自分の年齢±3歳程度から探そうとしやすい傾向があります。

また、女性側に毎日オススメとして紹介っされるピックアップ枠も±5歳くらいまでとなるため、

あなたがターゲットとする女性の年齢層よりも6歳以上上であれば、ターゲットとする女性とはマッチしにくくなります。

その為、あなたが自分よりも5歳年下までの女性をターゲットとするのであれば問題はありませんが、

あなたが6歳以上年下の女性を狙いたい場合、女性の検索には表示されないため、こちらからいいねをして初めて相手に気付いてもらうことができるのですが、女性はたくさんの魅力的な男性から選ぼうとする為、相当な魅力が無い限りはマッチすることはできないので、6歳以上年下の女性を狙うことは非常に難しいと言えます。

 

しかも、男性が40代になると「これまでに結婚していないのは何か問題があるから」という悪いレッテルが張られやすくなるため、40代からは余計に出会いにくくなってしまいます。

その為、相当魅力のあるプロフを作り、相当上手にアプリを使わなければ、40代以降でマッチングアプリで女性と出会うのは至難の業と言えるでしょう。

(レイルの恋愛指導では40代以降の男性にはアプリと並行してリアルでの出会いも実践していただきます。これによって多角的に出会いを増やすことが可能になります)

 

 

容姿

あなたの容姿によっても、女性と出会いやすいかどうかは大きく異なります。

 

多くの男性が女性を容姿で判断するように、女性も男性を容姿で判断します。

これは「イケメン有利」「ブサメン不利」などという単純な構図ではなく、写真から窺えるその男性の性格によって大きく異なります。

たとえば、眉毛がボサボサの場合、「眉毛の手入れをしていない=外見に気を遣っていない=他人との関わりがないもしくは関わっている人の質が悪い=生きている社会の質が悪い=関わる(付き合う)だけの魅力が無い」となります。

眉毛に限らず、女性はあなたの色々な面を見て別の何かを想像しているため、悪く思われないように外見を整えることは非常に重要です。

なお、最近ではイケメンに見えるような写真の撮り方をする男性が増えていますが、女性とマッチして実際に会った時に「写真と違う」と思われると嫌われてしまって次につながらなくなるため、詐欺的な写真の撮り方をせずにあなたの魅力を引き出すような写真を撮ることが大切です。

(嘘の写真を使って女性と会い、会ってからの立ち回りやトークで乗り切ればいいと考えている男性がいますが、それは詐欺師がオレオレ詐欺のように考える時間を与えないようにして女性を騙しているだけであり、恋愛ではありません)

 

 

アプリの使い方

あなたがマッチングアプリをどれだけ上手に使えるかどうかによっても、女性と出会えるかどうかは大きく異なります。

 

マッチングアプリには様々な特性や機能があり、それらをどれだけ把握していかに使いこなすかが女性と出会えるかどうかを決めるカギとなります。

たとえば、マッチングアプリの多くは登録した初日は露出が多くなるため、登録後は1秒でも早く写真やプロフィールを登録することが大切になります。

 

 

アプリで出会うことが難しい理由

 

「マッチングアプリで全然出会えない…」と感じている人は多いのではないでしょうか。

その理由は大きく2つあります。

 

1.詐欺的な男性が増えている

昔は詐欺的な手段をとる男性はそれほど多くなく、またイケメン自身も写真を撮るのがそれほど上手ではなかった為、女性からのいいねが分散されやすく、フツメンの人でも十分にいいねがもらえたり女性と出会えたりしました。

しかしながら、最近では髪形や顔の角度などでイケメンに見える写真の撮り方をしたり、大幅な加工をしたり、他人(イケメン)の写真を使う男性が増えました。

そういった男性に女性からのいいねが集中しやすくなり、フツメン以下の真面目な男性はいいねをもらいにくくなってしまいました。

 

恋愛の理想は「ルックスで惹かれること」ではなく「個人個人が持つ良さに惹かれ合うこと」であり、個人個人の持つ魅力であればあらゆる男女が幸せになれる道があるのですが、近年インスタや韓流ブームによって外見が異常に重要視されるようになり、そのせいでルックスが重要な価値であると誤認されてしまい、手段を選ばない男性は外見を詐欺るようになってしまいました。

これによって真面目な男性ほどマッチングアプリで出会いにくくなってしまったのです。

でも、だからと言って真面目な男性が損をするかと言えば、そんなことはありません。

真面目だからこそ得する方法もたくさんあります。

その為、真面目な男性は詐欺的な方法をしてやろうと考えるのではなく、真面目を活かす方法を考えてみてください。

 

 

2.アプリの使い方が研究されている

マッチングアプリは言わばマッチングアプリ会社のお金儲けであり、お金をたくさん使ってくれる(生み出す)可能性のある人ほど使いやすいようにできています。

たとえば、オプションを課金するほど女性側に表示されやすく、いいねを集めやすくなります。

有利になれるのは課金によるものだけでなく、たとえばAIによる顔写真の判定によってイケメンであるほど女性側に表示されやすいのですが、これは女性が「このアプリにはイケメンが多い」と感じるほど長く使いやすく登録者も増えやすくなり、女性が増えることで男性ユーザー(課金する人)も増えるからです。

アプリにはこのようなお金儲けの仕組みがたくさんあり、昔は私たちのような恋愛のプロしか知らない情報だったのですが、近年ではこの仕組みが一般人にも研究され始め、アプリの仕組みを知った男性は有利になり、知らない男性はより不利になってしまいました。

なお、上記の説明だけ見れば「イケメンなら女性に多く表示されるようになるなら、ブサメンは正攻法では絶対に無理じゃん。イケメン写真詐欺するしかないんじゃね?」と感じるかもしれませんが、実際はそうではありません。

恋愛において重要なのは「いいねを集めること」ではなく「理想の女性とマッチすること」であり、正しい写真の撮り方、正しいプロフィールの書き方、正しいアプリの使い方をすれば、ブサメンでも素敵な女性と出会い素敵な恋愛をすることが可能です。

逆にイケメン写真詐欺をすれば、いいねは多く集まるかもしれませんが実際に会ってからの恋愛が上手くいきません。

その為、真面目な男性は詐欺的な手法に手を出そうとするのではなく、正攻法を極めることが大切になります。

 

 

いいね9999は可能か?

結論から言えば、誰にでも可能です。

アプリによってはそれが物理的に不可能なものもあるため、全てのアプリでできるわけではありませんが、

アプリでは女性にその男性の「実物」が見られるわけではなく、アプリに登録してある写真やプロフィールなどの「データ」が見られるだけなので、

極端な話、詐欺的な手法を行い、イケメン写真を掲載し、東京など人の多い地域に登録し、重課金して露出を高めれば、ほぼ誰にでもいいね9999をとることは可能になります。

 

しかしながら、詐欺的な手法を行わずに正しくアプリを使うのであれば、ほぼ全ての男性が不可能と言えます。

わかりやすく言えば、全員が大谷選手や藤井棋士のようになれるわけではありませんよね。

その為、SNSなどでいいね9999の画像を挙げて教材やnoteを売っている男性がいますが、たいていはフェイク画像ですし、仮にそれが事実だとしてもユーザーの再現性を考慮していないため、その人の発信する情報の質は低いと言えるので、購入を検討する際は気を付けた方がいいでしょう。

 

大切なことは「いいねを9999とること」ではなく「理想の女性とマッチすること」であり、その為に大切なことは「たくさんのいいねが集まりやすくなる形のプロフィールを作ろうとすること」ではなく「自分の理想の女性に刺さるプロフィールを作ること」になります。

 

 

いいねがたくさん来るようにする為には?

いいね数の多さは恋愛において重要ではありませんが、とは言ってもマッチングアプリではある程度のいいねが来なければ女性と出会うことすらできません。

そこで、いいねを増やすポイントを紹介したいと思います。

※マッチングアプリの完全攻略方法はメンバー限定ページで公開しています

 

①素敵な写真を撮る

あなたがある程度は写真で決めるように、女性もある程度は写真で決めます。

その為、被写体の魅力を最大限に引き出すように上手に写真を撮ることが重要です。

この際、イケメン風に撮る(ごまかす、詐欺する)必要はなく、それよりもあなたの魅力を十二分に示唆することが大切です。

特に「良い感情」が写真から窺えることが非常に重要なポイントです。

 

 

②自己紹介を上手に書く

自己紹介は女性目線で書くようにしましょう。

たとえば、あなたが昭和の歌が好きだったとして、それをストレートに書くと女性はどう感じるでしょうか?

「渋い好みで素敵」と感じそうであればそのまま書いてもいいですが、「おじさんじゃん。。」と感じそうであれば書かないか書くとしても書き方に気を付けることが大切です。

「○○(古い歌)が好きです」 ⇒ 「おじさんじゃん。。」

「最近は昭和の歌にハマっています」 ⇒ 「昭和の歌も良い歌多いよね」

特に趣味、特技、経験などは女性が魅力的だと感じることだけを魅力的だと感じるように記載するようにすることが大切です。

 

 

③ツールを使う

最近では女性側に表示されやすくなるツールに課金している男性が増えているため、最低限度しか課金していない男性は女性側に表示されにくくなってしまいました。

その為、女性側に表示させるためには課金をすることが重要になります。

たとえばペアーズならブースト、オミアイならハイライト、ティンダーならプラチナムプランやブーストなどです。

これらを上手に使うことでたくさんのいいねを集められるようになるでしょう。

 

 

技量は経験の質と量

上記のポイントを守れば少しずついいねが増えていくと思います。

ただ、いきなりいいねが増えることは少なく、たいていは徐々に増えていくことになるので、

多くの男性が「自分にはマッチングアプリは無理なんだ…」と諦めてしまうことが多いです。

 

これは、今までの人生で野球をしたことがない素人が草野球に参加して「ホームランを打てない。自分には才能がないんだ…」と言うのと同じです。

はっきり言って「当たり前」です。

やったことがないことを最初から上手にできる人なんていません。

もし人生で野球が初めてにも関わらずそこそこ上手いなら、それはその人が過去に運動神経を高める経験をしているからです。

誤解している人が多いですが「天才(生まれつきできる人)」は存在しません。

どんな技量も必ず過去の経験の質と量の分だけの技量です。

技量 = 経験の質 × 経験の量

野球でも、料理でも、楽器演奏でも、恋愛でも、アプリの使い方でもそうです。

最初はいいねが集めらなくても、アプリを使えば使うほど上達していいねが集められるようになっていきます。

なので、簡単に諦めずにトライアルアンドエラーを繰り返して頑張ってみてください。

真面目に取り組めば誰でも1年ほどで女性と出会えるようになるでしょう。