女性は何故浮気するのか?

未分類

 

深田恭子こと深キョンが大好きなレイル講師です。

破局と噂の杉本宏之さんは良い人そうなので結婚してほしかったのですが残念です。

 

年収1000万円越えの男性は浮気されやすいのですが、

「女性は何故浮気をするのか?」

「年収1000万円肥えの男性はなぜ浮気されやすいのか?」

そして

「どうすれば浮気を防ぐことができるのか?」

を解説したいと思います。

 

多くの人は「浮気する方が悪い」と考えます。

しかしこれは間違いであり、実際にはどちらも悪くはありません。

「悪い」「良い」という「善悪の概念」は人間が勝手に作った定義なので、その判断基準は人によって異なります。

わかりやすく言えば、その人にとって不都合なことを「悪い」、その人にとって好都合なことを「良い」と言っているだけなのです。

その為、「浮気した相手が悪い」と言って相手のせいにしたところで「浮気の要因」を改善しなければ結局は浮気されることになります。

もしあなたが浮気されるのであれば、客観的に「浮気された原因は何だろう?」と考えるようにすることが大切であり、そのように前向きに考えることができる人に私はこの講座を無料で贈りたいと思います。

 

 

女性は何故浮気をするのか?

女性が浮気をする理由、延いては「恋愛の仕組み」自体は実はものすごく単純です。

動物も人間も「生き延びること」と「子孫を残すこと」が重要になります。

子孫を残すにあたり、人間の男性は「質の良い子孫」を「数多く残す」ことが重要と考え、

女性は「質の良い子孫」「確実に残す」ことを重要と考えます。

 

女性が「質の良い子孫」を残すためには「強そうな男性」「美しい男性」「子種」が重要になり、

女性が子孫を「確実に残す=一人前になるまで子育てする」ためには「食料」「保護」が重要であり「食料を確保するのが上手い=年収の高い男性」「食料をたくさん保存している=資産の多い男性」「守ってくれる男性=優しい男性」「自分にだけ労力を使ってくれる男性=一途な男性」などが重要になります。

 

言い換えれば、前者は「セッ○スする相手」

後者は「お金を出してもらう男性」「身代わりになってもらう男性」です。

 

つまり、あなたが「強そうな男性」「美しい男性」に当てはまらなければ女性は「そのような男性を求める=浮気する」し、

あなたが「食料を確保するのが上手い=年収の高い男性」「食料をたくさん保存している=資産の多い男性」「守ってくれる男性=優しい男性」「自分にだけ労力を使ってくれる男性=一途な男性」に当てはまらなければ女性は「そのような男性を求める=浮気する」ということです。

 

 

年収1000万円以上の男性が浮気されやすい理由

年収1000万円を超える男性が浮気されやすいのは、主に2つの理由があります。

1つは前述の理由で、

女性は交際相手の男性が「質の良い子孫」「確実に残す」のどちらかの要素が欠けている場合に欠けている方の要素を備える男性を求めるのですが、

日本で年収1000万円以上の場合、

これまで真面目に仕事をしてきたタイプは「質の良い子孫」「強そうな男性」「美しい男性」の条件が欠けていやすく、

グレーな仕事で稼いできた男性は「確実に残す」「自分にだけ労力を使ってくれる男性=一途な男性」の条件が欠けていやすいからです。

 

もう1つの理由は、

日本で1000万円以上の年収=高収入を求める女性ほど本能的=理性がきかない女性のため、浮気に走りやすいからです。

高収入を求めず平均値で満足できる女性は欲が強くなかったり理性的な女性が多いため浮気しにくいのですが、

高収入を求める女性ほど原始的(本能的)な欲が強く、常により良い男性を求めるため、付き合っている男性以上に良いと感じた男性になびきやすくなるのです。

 

この2つの理由から、日本で年収1000万円以上の男性は年収1000万円以下の男性に比べて必然的に浮気されやすくなってしまうのです。

 

 

浮気を防ぐ方法

それではどうすれば浮気を防げるのでしょうか?

 

①女性が重要視する両方の要素を兼ね備える

最も重要なポイントは相手の「質の良い子孫」「確実に残す」の両方の要素に当てはまることです。

この2つの要素に当てはまることができれば浮気されることはありません。

その為、自分が当てはまっていないと感じる要素があるのであれば、その要素を獲得することが大切です。

たとえば、あなたが強そうに見えずイケメンでもない場合、女性に強そうだと思われる要素を示唆し、

優しくないとか一途ではないと思われるのであれば、優しいとか一途だと思われるような行動を行いましょう。

これによって浮気される可能性を劇的に下げることが可能です。

 

②年収を控えめに示唆する

2つめのポイントは高い年収を示唆しない、ということです。

周囲に対して年収が高いと思わせてしまうことで高い年収を好む女性が集まりやすくなり、逆に平均値を好む女性に敬遠されやすくなってしまいます。

年収の好みと女性の持つ遺伝子(外見の美しさ)の度合いは比例しないので、高い年収を好むような整形美女が好きなのであれば年収の示唆は有効ですが、平均値を好むような性格の良いナチュラル美女と付き合いたいのであれば、年収の高さは示唆しないことが得策になります。

 

③本能的な欲求の強い女性を相手にしない

3つめのポイントは本能的な欲求、感情的になりやすい女性はなるべく避けることです。

たとえば成り上がり志向が強い女性ほど浮気しやすいですし、寂しがりな女性ほど浮気しやすいですし、感情の起伏が激しい女性ほど浮気しやすい傾向があります。

その為、特にマイナス感情が激しくなりやすい女性には気をつけるようにしましょう。

 

コメント