恋愛指導について

恋愛指導について

 

 

「恋愛指導を受けようか悩んでいます。指導では具体的にどんなことをしますか?」

というメールを頂くことがあります。

そこで、今回は恋愛指導の内容について詳しく解説したいと思います。

 

あなたは恋愛でどうなりたいですか?

どんな指導を行っているのか?

実は、指導する内容は人によって全く異なります。

「その人の目標」「その人の現在のレベル」「その人に足りていないもの」などは一人一人違いますよね。

レイルの恋愛指導が日本一と言われるのは、「予め決まった内容を教える、言わば量産型」ではなく、「一人一人の目標を叶える為にその人に合わせた最適な指導を行う、完全オーダーメイド型」だからです。

つまり、どのような指導を行うかは、あなたの「なりたい自分」によって決まるということです。

あなたはどうなりたいですか?

・まいやんみたいな清楚系美少女を彼女にしたい

・いつでも好きな時に彼女が作れる恋愛力を身に付けたい

・恋活アプリで毎月5人以上の美女に出会えるようになりたい

・同じ職場で働く亜美さんと両想いになって付き合いたい

 

レイルでは根性論や確率論などは一切用いず、業界一正確な恋愛理論を使用しているため、

あなたにやる気さえあれば「恋愛に関するどんなことでも実現可能」です。

超美少女の彼女を作ることも、片思いしている相手と両想いになることも、街で見かけて気に入った女性と仲良くなることも、お目当てのキャバ嬢と付き合うことも、芸能人の彼女を作ることも、合法的にハーレムを作ることも可能です。

 

あなたのしたいことが決まっている場合

恋愛指導の内容はあなたが自分で好きなように決めることもできますし(本項で説明)、こちらが提案することもできます。(次項で説明)

たとえば、あなたが恋活アプリを使っていて全然出会えなくて女性と出会いたい場合、

レイルの恋愛指導ならあなた好みの美女と1ヶ月に5人以上出会えるようになることも難しくありません。

レイルの恋愛指導を受けた男性が恋活アプリを使って美女と付き合った証拠写真は恋愛講座の方にたくさん載せているので、

ここではそれが可能となる理由としてペア○ズやオミ○イで誰でも1ヶ月で300いいね以上を狙うことができることを紹介します。

 

33歳の滋賀の男性は指導を受ける前はオミ○イで女性からの1ヶ月間のいいね数が50程度でしたが、

指導を受けた後は1ヶ月で420を超えました。(日に変動するので端数は切っています)

 オミ○イ  50いいね ⇒ 420いいね

※オミ○イのいいね数はマイページで確認した場合はこれまでの累計数が載るが、女性から見たあなたのページは1ヶ月あたりにもらったいいね数が載っている。そのため何ヶ月も続けていいねが数百や数千あっても意味がない。重要なのは1ヶ月あたりにどれだけ多くの女性からいいねをもらうかになる。

 

25歳の長野の男性は指導を受ける前はペア○ズで120程度でしたが、

指導を受けた後は1ヶ月で500を超えました。

 ペア○ズ  120いいね ⇒ 500いいね

 

42歳の埼玉の男性は指導を受ける前はオミ○イで30程度でしたが、

指導を受けた後は1ヶ月で370を超えました。

 オミ○イ  30いいね ⇒ 370いいね

 

27歳の東京の男性は指導を受ける前はペア○ズで530いいねくらいありましたが、

その約8割が30歳~50歳くらいの女性で、20代の女性は2割程度しかいませんでした。(つまり、20代女性は100人程度)

指導を受けてからは1ヶ月で780いいねを超え、

しかもその7割が20代の女性になりました。(つまり、20代女性が500人超え)

 ペア○ズ  20代女性100いいね ⇒ 20代女性500いいね

 

 

「もらえるいいね数って同じ人でそんなに変わるものですか?」

はっきり言って変わります。

下の写真を見てください。

左は生徒が自分で用意した写真、真ん中はレイルに申し込む前に他所の恋愛コンサルに申し込んで撮ってもらった写真、右はレイルの恋愛指導で撮影した写真です。

モザイクをかけているのでわかりにくいですが、表情、髪型、服装、ポーズ、場所、配置、構図、撮影角度、その全てが違います。

左の写真の時は女性からのいいねが月に30程度、真ん中の時は月に80程度、右の時は月に400超えです。

右の写真は一見するとプロのカメラマンならこのくらいの写真は撮れそうに思えますが、レイルでは女性に好かれる表情、髪のセット、眉毛の形、服装、体勢、場所、色合い、配置、角度などを計算して撮影している為、恋活アプリでもらえるいいね数は段違いに変わってきます。(後日プロのカメラマンに撮影してもらい、試しにその写真で登録してみるといいね数は130程度でした)

レイルは恋愛に特化しているからこそ、圧倒的な結果を出すことができるのです。

レイルの指導で恋活アプリを学ぶ場合、恋愛において日本一ハイレベルな写真の撮り方、自己紹介の作り方、アプリの使い方などを学ぶことができるため、誰でもいいね300以上を狙うことが可能になるのです。

 

レイルの恋愛指導であなたがしたいことを学んだ場合の結果のイメージ

恋活アプリ:女性からいいねを1ヶ月に300以上もらう、自分が満足できるレベルの美女5人以上と会う

飲み会・合コン:美女との飲み会や合コンを1ヶ月に3回以上組めるようになる

相席:自分が満足できるレベルの美女と1ヶ月に3人以上番号交換できるようになる

ナンパ:自分が満足できるレベルの美女と1ヶ月に5人以上番号交換できるようになる

その他、恋活パーティー、お見合いパーティー、SNSなどあらゆる出会い方が指導可能です

※上記はあくまで地方の方も含めた最低ラインであり、たとえば東京在住の20代男性ならアプリで500いいねは余裕です

 

 

あなたのしたいことが決まっていない場合

あなたに特にしたいことがなく、「とにかく可愛い彼女が欲しい」という場合、

レイルの恋愛指導ではあなたの性格や能力などを見極め、最も彼女を作りやすい方法を指導することが可能です。

レイルの恋愛指導ではこれまでに最年少で19歳の大学生から最年長で62歳の男性に彼女を作らせた実績がありますが、

なぜ、年齢やルックスを問わず可愛い彼女を作らせることができるかを

49歳の薄毛・眼鏡・コミュ障の男性に20代の可愛い彼女を作らせた一連の流れから解説したいと思います。

 

①外見の改善

レイルではどのようにして生徒の外見を女性に好かれるように改善しているのか?

実は、指導の際にその人の顔付きや体格や性格などを見てからその人に合わせた改善を行っています。

恋愛には決まった「モテる型」があると思われがちですが、その人その人によって顔付きや体格や性格などが異なる為、女性に好かれやすくなる外見の整え方は人によって全く異なってきます。

「その人を見て外見の方向性を決める」ということがどれくらい重要なのかを、彼がレイルに申し込む以前に受けた別の恋愛コンサルで整えてもらった外見を用いながら解説したいと思います。

別の恋愛コンサルで整えてもらった外見

 

その恋愛コンサルでは女性にモテるポイントとして

・男らしさをアピールする為に髪型は短髪一択、髭はあるならあえて生やすが正解

・服装は白シャツ、黒パンツという絶対的モテアイテムを使い、全体的にタイトめにして身体のラインを出し、袖をまくることで男らしさをプラスし、シャツはズボンから出してこなれ感を出す

・時計は高級な物を付けて大物感を出す

ということを全ての生徒に教えているそうです。

たしかに上記の言葉だけを見ればモテそうな気がしないでもないですね。

ですが完成形(上の写真)を見ればそれが正しくないことは一目瞭然です。

恋愛では特定の型を当てはめればモテるようになるわけではありません。

その人が女性に好かれるようになる為には「その人の良さを引き出す」ことが非常に重要になります。

 

彼は気が弱くおどおどしがちで、目が弱くてコンタクトレンズがつけられず、また性格的にワイルドな振る舞いをイチから身に付けることが難しい為、短髪、髭、日焼け、体型を出す服装などは彼のスタイルに合っていませんでした。

そこで指導では、眼鏡を外せないことや彼の性格などを考慮し、オシャレでスマートな男性というキャラを目指して服装を整え、姿勢・歩き方・立ち振る舞いの練習をしました。

レイルの恋愛指導で整えた外見

 

これによって一気にあか抜け、洗練されたオシャレスマートな印象を与えることができるようになったのです。

 

②接し方の改善

外見や立ち振る舞いが良くなったとしても、接し方やコミュンケーションが悪ければ女性に好かれることはできません。

そこで、次は実際に人と接しながら改善された外見と一致しつつも女性に好かれやすいカタチに落とし込んでいく実践練習を行いました。

 

彼は極度にコミュニケーションが苦手な、いわゆるコミュ障でした。

上の写真を見てもらえればわかるかと思いますが、写真を撮る際に笑顔をお願いしますと言っても笑顔ができませんでした。

これまでの人生でほとんど笑ったことが無いため、笑顔の筋肉が動かないのです。

一人っ子で両親は忙しく、小さい頃から他人と接することが苦手だったためいつも独りで話し相手もおらず、生まれてから今までほとんど会話をしたことがなかったので、笑顔どころか普通の会話さえできませんでした。

人と向かうと何を話していいかわからず、目を合わせることもできずにずっとうつむいたまま。

たまに相手の顔色をうかがう為に相手を見て、目が合ってしまうとテンパってしまってよくわからない言葉を発してしまう。

たいていの人は女性との会話のポイントを覚えてもらうだけで会話が格段に良くなるのですが、彼には女性に刺さる会話以前に女性に対して普通に会話ができるようになってもらう必要がありました。

そこで、特別な訓練を行いました。

それは「日常的に女性と接する」訓練です。

色々な女性と長い時間を過ごしながら日常会話をしていく

 

これによって短期間で女性と接することができるようになりました。

 

③出会いの獲得~交際

女性と普通に会話ができるようになったら、次は講師が彼の住んでいる地域の美女との合コンを用意しまくり、彼に何度も何度も参加してもらい、お互いに気に入る女性を見つけてもらいました。

気に入った女性が見つかったら、その女性とのやりとりや付き合い方、デートの内容から告白に至るまで、様々なことをアドバイスをしていき、最終的に付き合うことができました。

 

なお、このケースでは講師が合コンを用意しましたが、講師が生徒に美女を直接紹介する、生徒が気になっている女性との番号交換を好意がサポートする、恋活アプリの使い方を教える(代行する場合もあります)、講師が一緒に相席に行って美女との番号交換を促す、講師が一緒にダブルデートして恋愛をサポートするなど、一人一人のやりやすいパターンを見つけて指導していきます。

だから、レイルの恋愛指導では自分好みの美女を見つけることができるのです。

 

 

 

恋愛指導のお申し込みはこちら