20代男性が年下女性、年上女性と付き合う方法

20代男性が年下女性、年上女性と付き合う方法

 

20代の男性が年下の女性や年上の女性と付き合う方法を説明していきます。

 

まず、年齢的に言えば20代は最もモテやすい年齢であり、少しの努力で簡単に彼女を作れるようになれます。

このことは非常に重要であり、あなたが20代なら「今すぐにモテる為の行動を起こす」ようにしてください!

30代、40代と年齢を重ねるほど不利になり、50代や60代ともなれば相当の魅力と戦略が必要になってきます。

はっきり言って、年齢を重ねるとムリゲーと思ってしまうくらい非常に難しくなってしまいます。

けれど20代のうちであれば、出会いがあってコミュニケーションができければ、誰にでも彼女を作ることは可能です。

実際に、オタクのような冴えない10代男性や20代男性と美少女が付き合っているケースを見たことがありませんか?

女性には経験が少ないほどハードルも低いという法則がある為、どれだけ美少女でもモテた経験が無ければレベルの低い男性でも好きになってしまったりします。

その為、その男性が特別コミュニケーションが上手くはなくても、たまたま学校や部活やサークルが同じで接点を多くあった(よくコミュニケーションをとった)ことで、徐々に惹かれていったなんてラッキーが起こりえるのです。

ただし、だからと言ってラッキーを狙うことは宝くじで1等を狙うくらいに非現実的な話であり、もしあなたがこの先も恋愛で困りたくないのであれば、仮に別れてしまったとしても意図的に新しく彼女が作れるくらいの恋愛力を身に付けることが大切になってきます。

 

経験の少ない美女(ラッキー)を狙う ⇒ 意図的に彼女を作ることができないので、もしフラれてしまったらその後は独り身

自分の魅力を磨く ⇒ 意図的に美女と付き合えるようになるので、フラれてしまっても困らないし、恋愛力が高ければそもそもフラれることがない

 

今からあなたが彼女を作れるように重要なポイントは全部書いておきますので、この記事をしっかりと読んでできることから実践してみてください。

 

次にお題の「年下女性」と「年上女性」との違いについてですが、この分け方はあまり正確ではありません。

なぜなら、年下とか年上と言っても、相対的なものであって実年齢には関係ないからです。

たとえば、25歳の女性がいるとして、24歳以下の男性が狙うなら年上と定義されますが、26歳以上の男性が狙うなら年下の定義になりますよね。

けれど女性側の年齢は変わらずに25歳です。

そして、女性はこれまでの経験や本能によって恋愛の仕方が異なるのであり、実年齢という要因で見れば傾向はありますが、
(たとえば10代の女性はリスクに対する危機感が低く、30代の女性はリスクに対する危機感が高い、これまでの人生であまりモテなかった女性は惚れやすく、これまでの人生でモテた女性は惚れにくいなど)
自分より年下であるか年上であるかはあまり関係はありません。

「年下が好き」という女性を見たことがあるかもしれませんが、それは「年下が好き」ではなく「好きになった男性が年下だった」のであり、その女性が現在、もしくは過去に好きになった男性が年下の傾向にあるということなのです。
(この場合、こちらが年上でこちらを一番好きになったら、「やっぱり年上が好きかも」と言い出す)

つまり、自分のターゲットが年下か年上かという傾向で見るのではなく、ターゲット自身の年齢(人生経験)から攻め方を決める必要があるということです。

 

20代男性が18~30代の女性と出会う方法

紹介

恋愛をする為の出会い方において最も強力な出会い方がこの「紹介」になります。

その理由は、普通は共通の知人から紹介してもらう為、他の出会い方と違って最初からある程度の信用があるので仲良くなりやすいからです。

たとえば、あなたが居酒屋に行った時、見知らぬ男性が話しかけてきたら「馴れ馴れしい」とか「何か裏があるのかもしれない」と警戒してたとえその人が本当はいい人でも仲良くなるには時間がかかりますよね?

それに対して、友達の友達と一緒に食事をするとなった場合は、話しかけられても「気さくなヤツだな」とか「友達の友達だし、いいいヤツなのかも」とは感じるので、比較的早く仲良くなれますよね。

それと同じで、紹介であればこちらを疑ってかからないので、比較的簡単に仲良くなることができるのです。

また、お互いが出会いを求めている場合の紹介であれば、恋愛することを前提としている為、あなたに相手を惚れさせるだけの魅力がなくても、接点においてNGさえ出さなければ好きになってもらえる可能性が高いのです。
(これは女性の恋愛の仕方によるものです。詳しくは別の機会に解説します)

その為、紹介を利用して女性と知り合うことは非常にオススメです。

これは不特定の女性だけでなく特定の女性にも効果的で、わかりやすく言えば、あなたが今気になっている女性と仲良くなりたい場合、自分から声をかけにいくのではなく、その女性の知り合いから紹介してもらう形にすることでスタートダッシュを切ることができるのです。

 

紹介をお願いできる相手の一例
両親、兄弟姉妹、いとこ、親戚
友達
クラスメイト
上司、部下、先輩、後輩
いきつけのお店の店員
知り合い(SNSやゲームなども含む)

 

なお、誰かに紹介をお願いすると「紹介できる人がいない」と断られることがありますが、それは「紹介できる人がいない」のではなく「あなたに紹介したくないから」だということ理解しておきましょう。

たとえば、大好きな先輩に「誰か紹介してもらえないかな?」とお願いされたら、仮に紹介できる人がいなくても頑張って探してあげたいと思い、「探してみます!もし見つかったらまた連絡します」と言いますよね?

でも嫌いな先輩に「誰か紹介してもらえない?」と聞かれたら、たとえ紹介できる人がいても「この人に友達を紹介したら友達に迷惑をかけて友達の自分のイメージが悪くなる」と感じて「すみません。ちょっといないです」と断りますよね。

それと同じで、たとえばあなたに妹がいて紹介を頼んだとしても、妹の持っているあなたに対するイメージが悪ければ、「兄は性格的に微妙だから、紹介したら私のイメージが悪くなる。だから紹介しないでおこう」なんて思われて断られます。

これは妹に限らず、紹介を頼んだ相手があなたに対して良いイメージを持っていなければ、紹介はしてもらえないということです。

なので、普段から他人に良いイメージを持ってもらえるように、誰に対しても優しく接するように心がけることが大切です。

 

趣味グループ

趣味グループとは趣味による集まりのことで、種類としては以下のようなものがあります。

 

趣味グループの一例
カラオケやボウリング、ダーツなどのアミューズメント系の集まり
テニスやフットサル、ダンスやボードなどのスポーツ系の集まり
バンドや絵画、マジックなどの文科系の集まり
犬や猫、トカゲやフクロウなどのペット系の集まり
オンラインゲームやスマホゲーム、ボードゲームなどのゲーム系の集まり
登山やパワースポット巡りなどのアウトドア系の集まり
映画観賞や漫画鑑賞会などのインドア系の集まり
料理教室や英会話教室などの習い事系
目的を同じとしたツアーなど

 

趣味グループに参加すれば参加者の女性と自然に会話する機会を得られるので、ナンパと違って非常に仲良くなりやすいというメリットがあります。

たとえば、一緒にボウリングをする際に
「このグループには長いこと参加しているの?」
「ボウリング歴は長いの?」
「いつもスコアどれくらいなの?」「すごいね!よかったら投げ方教えてくれない?」「同じくらいだね(笑)」「そっか…いっしょに頑張ろ(笑)」
などの質問から会話を始めることもできますし、相手がストライクやスペアをとったら褒めてあげたりさりげなくハイタッチしたりなんかもできる為、自然に仲良くなる機会をたくさん得ることができます。

 

恋活アプリ・婚活アプリ・出会い系サイト

20代の男性において最も簡単な出会い方は恋活・婚活アプリや出会い系サイトを利用する方法です。

恋活アプリ・婚活アプリ・出会い系サイトが出会いやすい理由は他の出会い方と違ってたくさんの女性にあなたの存在を知らせることができるからであり、恋愛に発展させやすい理由は写真とプロフィールの時点であなたのことがOKな女性からしか連絡がこないからです。

ただし、裏を返せば顔写真とプロフィールでふるいにかけられてしまう為、掲載する顔写真とプロフィールが悪ければほとんど連絡が来ませんが、良い顔写真、良いプロフィールを掲載することができれば、恋活アプリだけで月に30人以上の女性と出会うことも不可能ではありません。

実際に私の生徒が指導を受ける前は1ヶ月に2~3人と会えるかどうかでしたが、写真の撮り方とプロフィールの書き方を指導したところ、1ヶ月で15人以上の女性と出会えるようになったくらいに、写真とプロフィールの内容は非常に重要です。

 

20代男性にオススメの恋活アプリ・婚活アプリ
ペアーズ
オミアイ
ウィズ
タップル誕生
ゼクシィ恋結び
ゼクシィ縁結び

 

上記の恋活アプリは

・色々なメディアで広告を出している為、知名度が非常に高い(あなたもスマホでこれらの広告動画を観たことがあると思います)
・旧世代の出会い系サイトと違って女性が良いイメージを持っている(フェイスブックと連携しての登録が主流となったのでSNSの延長だと考えている)
・サクラがいない(従来のポイント制出会い系サイトはこちらにポイントを使わせる為にサクラ(メールレディ)を雇っていたが、上記のアプリは定額制なので意味が無い)

などのメリットがあるためオススメです。

 

★恋活・婚活アプリの詳しい方法についてはこちら

 

合コン・飲み会

紹介のように信用もあり、恋活アプリとは違って最初から実物で判断できて、ナンパのように当日のワンチャンもあり、何よりみんなで遊ぶのが楽しい、そんなメリットがあるのが「合コン・飲み会」です。

私たちも生徒の為に美女だけの合コンを開催したりしますが、そこから仲良くなって付き合った生徒もいますし、当日美女と一緒に帰った生徒もいるくらいに、合コンは戦いやすい出会い方であると言えます。

「合コンは行うのが難しいのでは?」と思われたりしますが実際にはそれほど難しくなく、以下のような方法で行うことができます。

 

合コンを開催する方法の一例
出会い系サイトや恋活アプリで参加者を募集する方法
地元系掲示板やSNSで参加者を募集する方法
街コンや相席バーなどでメンバー集めをする方法
合コン業者を利用して合コンをセッティングする方法など

 

これらを利用して参加する男性1人1人が1ヶ月に1組の女性を用意すれば毎週のように合コンを楽しむことができます。

 

街コン

20代であれば街コンに参加する方法もあります。

参加する街コンを探すのは簡単で、インターネットで「街コン ○○(地域名)」で検索すればたくさん見つかります。

 

街コンの一例
街コンジャパン
パーティー☆パーティー
街コンMAP
街コンポータル
オミカレ
街コンまとめ
パーティース

 

参加したい街コンを探してネットから申し込めばいいだけなので、参加手順の説明は省きます。

なお、街コンにおいて「どんな街コンに参加するか」はそれほど重要ではなく、それよりも重要なことは「誰と一緒に行くか」です。

女性のタイプは街コンの種類によってある程度の特定はできますが、女性のルックスは完全にランダムとなる為、タイプ合わせはできても美女を確実に狙うことは不可能に近く、それよりもたまたま美女を発見した際に確実に狙っていくためにも相方のルックスやトークレベルが非常に重要となります。

街コンは相方のレベルがそのまま成果につながると言っても過言ではない為、レベルの高い仲間と一緒に参加することが大切です。

 

恋活パーティー・婚活パーティー・お見合いパーティー

恋活パーティー、婚活パーティー、お見合いパーティーに参加するという方法もあります。

街コンと似ているのですが、街コンは複数の店舗に移動して行うのに対し、恋活・婚活・お見合いパーティーは1つの飲食店を貸切って行うことが多いです。

恋活パーティーは恋愛を目的とした人が参加し、婚活パーティー・お見合いパーティーは結婚を目標とした人が参加する傾向にあります。

なお、婚活パーティーとお見合いパーティーの違いですが、厳密には婚活パーティーはグループで会話する形式で、お見合いパーティーは1対1で会話する形式のですが、名前を混同してしまっている業者が多く名前とは逆の形式の場合がありますので、どちらの形式になっているかは各業者のホームページで確認してから参加することをオススメします。

 

街コンと恋活・婚活パーティー系のどちらの方がやりやすいかは人によって異なりますので、両方に何度か参加してみてやりやすい方をメインにするといいでしょう。

 

 

相席系:相席バー、相席ラウンジ、相席居酒屋

恋愛力やトークレベルが高いのであれば、相席系は非常にオススメです。

なぜならナンパと違って街行く女性に声をかけることができなくても会話をすることができますし、相手のルックスや性格が気に入らなければチェンジ(席替え)することができるからです。

実際に私も生徒と参加する際は席替えの合図を決め、微妙な場合はすぐに席替えし、一日でたくさんの美女の番号を手に入れたりしています。

相席系は色々とありますが、大きい店舗ほど集客力がありレベルの高い美女も集まりやすいのでオススメです。

 

 

ナンパ

見知らぬ女性に声をかける勇気が持てるのであれば、ナンパも有効な出会い方の一つと言えます。

ナンパは非常に奥が深いので、基本だけこちらで解説します。

★ナンパについて

ただし、ナンパをしなくても出会いはいくらでも得ることができるので、無理に行おうとする必要はありません。

ナンパが苦手な人は他の出会い方を利用するといいでしょう。

 

通い

ナンパに似た方法に「通い」という方法もあります。

これはお店に何度も通うことで、同じくそのお店にいる女性に少しずつ認知してもらって、あとは自然に話しかけるきっかけができたタイミングで会話し、番号を聞かずに楽しく会話を終了してまたそのお店に行き、会うたびに会話を重ねて仲良くなり、最終的に別の場所で会う約束をして番号交換する、という方法です。

ナンパとの違いは「より自然に見える」ということです。

ナンパでは当日に電話番号を聞きますが、それだと明らかにナンパっぽいですよね?

通いは何度も会うことで知り合いの関係を確立させ、それから番号交換を提案するので、非常に高い確率で番号を教えてくれるようになります。

 

通いの一例
同じカフェに何度も通い、ターゲットの店員と仲良くなってから番号を聞き出す
同じコンビニに何度も通い、ターゲットの店員と仲良くなってから番号を聞き出す
同じカラオケに何度も通い、ターゲットの店員と仲良くなってから番号を聞き出す
犬の散歩をしている女性と何度も会い、仲良くなってから番号を聞き出す

 

SNS

フェイスブック、インスタグラム、ツイッターなどのSNSを利用して特定の女性とメッセージを繰り返し、仲良くなるという方法と、
フェイスブック、インスタグラム、チックトックなどにリア充な写真や動画をアップしてフォロワーと仲良くなるという方法もあります。

ただし、前者は根気が必要で、後者は高度なイメージ戦略が必要になる為、他の出会い方の方がオススメです。

 

魅力を高める

彼女を作れるかどうかは

「出会いの数」 × 「付き合える確率(あなたの魅力)」

であり、「出会いの数」を増やす事は大切ですが、女性と出会うにもデートするにも時間・労力・お金がかかる為、「付き合える確率=あなたの魅力」が低ければ大量の時間・労力・お金を無駄にしてしまいますし、そもそも何百人の女性と出会うだけのスキルを持っていないのであれば、彼女を作ることは不可能となってしまいます。

その為、彼女を作るにはあなた自身の魅力を磨くことが必要不可欠なのです。

 

これから、特に重要となるポイントを挙げますので、最低限以下のポイントだけは押さえておくようにしましょう。

①髪型を整える
②眉毛を整える
③筋トレする
④服装を整える
⑤仕事する
⑥生活環境を整える
⑦男友達を作る
⑧アクティブに活動する
⑨コミュニケーションを磨く

 

①髪型を整える

20代でモテている芸能人や俳優を見てみてほしいのですが、ほぼ例外なく髪型が似合っていますよね?

髪の毛は絵画で言うところの額縁、料理で言うところのお皿であり、クオリティが高いほどメインのクオリティも良いものだと感じる効果があるので、髪の毛は必ず自分に似合う髪型にカットしてもらい、女性と会う前は必ずセット(スタイリング)するようにしましょう。

指導では生徒のイメージ戦略に合った一番モテる髪型やセットの仕方を教えていきますが、ここでは自分で見つける簡易の方法を紹介しておきます。

 

まずはホットペッパービューティーで自分の住んでいる地域でトップクラスに人気のある美容院を探してそこのトップスタイリストを指名して予約します。

予約当日に店舗に行き、担当のスタイリストに「自分に似合う髪型がわからないのですが、オススメの髪型はありますか?」と相談しましょう。

そしてスタイリストにおまかせでカットしてもらいます。

自分が完成した髪型を気に入ればそこの常連客になり、気に入らなければ数ヶ月後には別の美容室に行きましょう。

同じことを何度か繰り返していると自分に合った髪型が見つかると思います。

 

なお、カットしてもらった際はセットの仕方とセットに必要なアイテムを聞いておきましょう。

セットすればよりかっこよく見えますし、外見に気を使っていることが伝わるので意識が高いと思われるので、女性と会う前は必ずセットするようにしてください。

 

②眉毛を整える

髪型と同じように眉毛を整えるだけでかなり印象が異なるので、眉毛も必ず整えるようにしてください。

どんな眉毛の形が良いかは「あなたの目の形」や「目と眉毛の距離」や「あなたのキャラクターイメージ」などによるのですが、よくわからない場合は自分が似ていてモテている芸能人を参考にするといいでしょう。

 

③筋トレする

20代は最も筋肉が付きやすい年ごろなので、必ず筋トレするようにしてください。

筋肉が付けばモテるというわけではありませんが、筋肉や体型は女性に良いイメージを与える要素でもありますし、何よりやる気がみなぎってよりアグレッシブに行動することができるようになります。

理想的なのはジムに通うことですが、自宅でダンベルトレーニングでも十分であり、さらに言ってしまえばダンベルを持っていなくても自重トレーニングだけでも必要な筋肉を付けることは可能です。

筋トレについて詳しく解説するとややこしいしやる気も起きないと思いますので、まずは気負わずに腕立て、腹筋、スクワットを各自100回ずつ、2~3日に1回くらいすると良いと思います。

ただし、腕立て伏せは胸が床に付くくらい、腹筋はどこかに足をひっかけて丁寧に、スクワットは膝を直角に曲げるくらい深く腰を落とすようにしましょう。

 

④服装を整える

人は見た目が9割と言われるほど外見で判断する生き物であり、外見の大部分を占めるのが服装になる為、服装は必ず整えるようにしましょう。

たとえば、虎の顔がプリントしてあるTシャツを着て、紫色のヒョウ柄のスパッツを履いている女性を見てどう感じるでしょうか?

極端な例ではありますが、たとえどれだけ美人でも「あたおか(あたまがおかしい)」と感じますよね。

高そうなドレスを着ていたらお金持ちなのかもと感じますし、ゴスロリの服装なら天然なのかもと感じますよね。

人は相手の服装を見て「この人はおそらくこんな人だろう」と想像します。

同じように、他人はあなたの服装を見てあなたのことを想像しているので、良いイメージになるような服装にすれば、それだけでモテやすくなるのです。

 

では、どんな服装がモテやすい服装なのか?

ターゲットが決まっている場合はターゲットの好む服装がベストですが、ターゲットが決まっていない場合はシンプルで万人受けする服装がオススメです。

服装について詳しくはこちらを参考にしてください。

★現在作成中

 

⑤仕事する

人によっては仕事をしていなかったりするかもしれませんが、女性と接点を持つ為にも女性とデートする為にも女性と付き合う為にもお金は絶対的に必要です。

なので、現在無職の人は1日も早く仕事をしましょう。

ただし、将来的なことを考えて「続けられる仕事」を選ぶことと「将来的に収入アップが見込める」ということが非常に大切になるので、よく考えてから就職することが大切です。

 

なお、すでに仕事をしている人で収入に困っていない人は問題ありませんが、収入に懸念がある人は副業を視野に入れるといいと思います。

副業は色々とありますが、資金がほとんどいらないアフィリエイトがオススメです。

逆に始めるのに資金がかかるビジネス(飲食店や在庫を抱える物販など)は避けた方が賢明です。

あと、「簡単」「儲かる」「誰でもできる」などとうたっている広告やビジネス案件には気を付けてください。

そもそもそれなら最初から募集する必要がない(身内だけで儲ければいいだけ)ので、ほとんどが詐欺案件です。

 

⑥生活環境を整える

現在実家暮らしの人は都会で一人暮らしをすることがオススメです。

一人暮らしには

・好きな生活サイクルで生活できる
・いつでも友達や女性を家に呼べる(超重要)
・部屋を自分の好きなように使える
・女性は一人暮らしをしている男性を魅力的に感じやすい
・ホテルと違って女性を呼びやすい

などのメリットがある為、現在実家暮らしの人はたとえ家賃の安いところでもいいので一人暮らしをしましょう。

 

なお、部屋の家賃が安くても問題はありませんが、部屋のインテリアには必ずこだわるようにしましょう。

なぜなら、オシャレな部屋というだけであなたのイメージがとても良くなり、恋愛や身体の関係に発展しやすくなるからです。

 

⑦男友達を作る

恋愛の為の行動する上で男友達の存在は非常に有効になるので、恋愛の得意な男友達を作りましょう。

たとえば、街コンや合コン、恋活パーティーや相席系などに参加する際には男友達の存在は絶対的に必要ですし、男友達の能力が高ければ一人で恋愛活動するよりもより良い成果を得ることがでいます。

わかりやすい例としては、私の生徒が生徒になる前は地元の友達と街コンに数回参加して女性の番号を1回ゲットできる程度だったそうなのですが、私と一緒に参加するようになってからは毎回ゲットできるようになったくらい、相方に恋愛能力があるかどうかでこれだけの成果の差がでてきますので、必ず恋愛力の高い男性をパートナーを見つけましょう。

 

⑧アクティブに活動する

家にこもっているだけでは女性と出会うことはありませんので、服屋に行く、美容室に行く、100均に行く、ヴィレバンに行く、ペットショップに行く、ドンキに行く、友達とゲーセンに行く、カフェに行く、カラオケに行く、ボウリングに行く、街コンに参加するなど毎日アクティブに活動するようにしましょう。

また、遊園地に行く、テーマパークに行く、海に行く、お菓子工場に行く、お城に行く、夜景を観に行く、お祭りに行くなど、色々な場所に行って女性とのデートに使える場所も見つけておきましょう。

アクティブに行動するほど肉体も性格も活発になり、女性にとって魅力的になりますし、女性とのデートで行くお店などを知っているほど恋愛が誘致になるので、普段から色々な場所に出かけることは恋愛において非常に有効です。

 

⑨コミュニケーションを磨く

最後に最も重要となるのはコミュニケーションです。

コミュニケーションとはトーク(会話の内容)だけでなく、表情や話し方も含まれます。

コミュニケーションが上手いだけで女性に好かれることができますし、逆にコミュニケーションが下手だとそれだけで好かれることができなくなってしまうくらいに重要なので、
必ず意識的に練習するようにしましょう。

コミュニケーションは非常に奥が深いので、こちらで詳しく解説しています。

 

実際のケース

実際のケースを紹介します。

私の元生徒に28歳の会社員の男性がいます。

彼は、20代前半の頃は「20代だしそんなに見た目も悪くないしまだ大丈夫」と思っていたそうなのですが、20代後半になっても彼女ができない為、「このまま彼女ができなかったらヤバイ」と感じてインターネットで恋愛について色々と調べ、レイルのサイトを発見し、体験指導に申し込んでくれたそうです。

 

彼の見た目は特別イケメンではありませんが、かと言って不細工でもなく、服装もオシャレとは言えませんが、ダサくもありません。

実はこういった見た目普通の男性ほど「自分の見た目は悪くないしそのうち彼女もできるだろう」と思っていて30代になっても彼女ができなくて焦り始めたりします。

けれどごく当たり前のことですが、これまでの人生で彼女を作れなかったわけですから、その先の人生をいつも通りに過ごしていっても彼女ができることはありませんよね。

恋愛力が勝手に上昇することはないし、彼女が勝手にできるなんてことはないからです。

車に乗れるようになる為には自動車教習所で交通ルールについて学び、車に乗る練習をしたように、彼女を作れるようになる為には恋愛について学び、女性と接する練習をしていくことが大切です。

そして彼がとびきりの美女と付き合うことができたのは、若さという強力な武器を失う前に指導を受けて恋愛力を身に付けたからです。

 

女性は恋愛対象に対して年齢はあまり関係ないなんて言っているのを聞いたことがあるかもしれませんが、それは真っ赤なウソ(正確には自覚していないだけ)で、女性は無意識(本能的)に「若いほど優秀(健康的で魅力がある)」と感じるので、40代の男性よりも20代の男性の方が圧倒的にモテます。

わかりやすい例として、各世代の俳優なんかを見比べてもらえばわかると思いますが、女性に圧倒的に人気があるのは神木隆之介さんや坂口健太郎さん、山崎賢人さんや吉沢亮さんなどの20代の男性ですよね。

現実的に、30代や40代になってくると、恋活アプリや出会い系サイトでは見向きもされないようになり、街コンや恋活パーティーには年齢的に参加できなくなり、相席バーに行っても「あ、おっさんが来た…。席替えしたくなるように塩対応しよう」と最初から恋愛対象外扱いされるので、女性との出会い方を知らない男性はたいてい「一生独身※」か「結婚相談所を利用する」の二択になってきます。
(※実際に男性の未婚率は2015年の時点で23.4%で2019年の時点で25%を超え、2035年には29%になると言われています。つまり現在でも4人に1人は一生結婚できずに死んでいるのです)

もし結婚相談所を利用するとなると300,000円~2,000,000円※ものお金を払って、結婚相談所を利用しなければ結婚できないような微妙なレベルの女性を他の男性たちと取り合い、全然可愛くないのに他の登録女性達と見比べて「まだ可愛いほう」と感じて妥協で結婚し、結婚生活を送る中で周りの可愛い奥さんたちを見て「なんでこんな女性と結婚したんだろう…」と後悔の日々を送る男性は非常に多く、そういった男性のほとんどが浮気するか、離婚するか、性犯罪に走ったりしています。
(※結婚相談所の利用料だけで言えば入会金や成婚費を合わせて200,000~600,000程度だが、実際にはお見合い費や交際費などで数百万に達することはザラ)

けれど、20代のうちに女性と出会う方法や女性に好かれる方法を学んでおけば、妥協なしの可愛い女性と結婚できるので、本当に幸せな家庭を作れますし、いつでも結婚できるのであえて20代では結婚せずに30代や40代になっても可愛い女性たちと遊ぶことも付き合うこともできます。

彼も「若さはお金では買えないけど、お金は後で稼げるから今のうちに未来に投資しておこう」と考えて恋愛力をグングンと付けていきました。

 

恋愛力において最も重要なファクターは「女性との接し方(コミュニケーションや立ち振る舞い、デートの仕方などを含む)」になりますが、好かれる幅を広げる為には外見や内面を磨くことも非常に重要です。

たとえば、どれだけ会話の相性が良くてもおばあちゃんを好きになることはありませんよね?

これは極端な例ではありますが、あなたが女性との接し方がどれだけ上手くても見た目でNGを食らってしまえば「友達にはなれるけど恋愛対象には見れない」と思われてしまうので、外見をより良くしていくことは非常に重要です。

×外見は今のままでいい
○外見を少しでも良くする

 

また、女性との接し方を身に付けても人間性が低ければ恋愛は長続きしません。

「付き合うまで」の短距離走であれば、女性を惚れさせる為のテクニックを使って全力で走り抜けることは可能です。

しかし、付き合ってからは明確な終わりはなく、結婚するとなれば一生一緒にいることになりますが、その間中ずっとテクニックを使って全力疾走することは不可能なので、どこかで必ず親と接するような「素の自分」を出す時がきます。

その時に「素の自分」の人間性が低ければ女性に嫌われてしまい、その時点でフラれることになってしまうのです。

つまり、「演技の自分」ではなく「素の自分」を好かれるようにすることが真の恋愛成功の秘訣なのです。

その為、外見だけでなく内面である「人間性」を磨くことも非常に重要になってきます。

 

話を元に戻し、28歳、会社員、見た目普通の彼がどういった経緯で美女と付き合うことができたのかを紹介します。

前述したように、ただ女性との接し方を身に付けるだけではダメで、外見と内面をレベルアップさせることが非常に重要になってきます。

そこで、まずは外見の改善から着手していきました。

 

髪型は頭にワカメが張り付いたような髪型だったので、今どきのオシャレな髪型になるように、オススメの髪型と美容師の探し方を教えて次の授業までにカットしてもらいました。

また、髪の毛のセットの仕方を実際に私が生徒の髪の毛をセットしながら詳しく解説しました。

髪の毛をセット(スタイリング)することは非常に重要で、セットするだけでとてもイケてるように見えるで必ず行った方がいいです。

また、眉毛も自分に似合った眉毛の形にすることで劇的にかっこよくなるので、生徒に合った眉毛の形とその整え方を説明し、実際に鏡を見ながら剃ってもらいました。

 

次に、ファッションについて解説していきました。

ファッションでは方向性を決めてから解説を行います。

たとえば、清楚系の女性に好かれたい、ギャル系の女性に好かれたい、綺麗系の女性に好かれたいなど、ターゲットのジャンルが決まってるのであれば、そのタイプに一番好かれるファッションにすることは非常に効果的です。

特に系統が決まっていない場合は万人受けする大人しい綺麗目系ファッションを目指したり、テクニックが身に付いた場合は目を引くファッションにすることが有効となります。

彼は清楚系のお嬢様と付き合いたいということだったので、シンプルで品のある服装を教えることにしました。

一緒にショップに買い物に行き、必要な衣類を一通り買い揃え、その最適な組み合わせを説明しました。

 

外見がとても良くなったので、次は内面を磨いていきました。

彼は元々向上心が高かったので、悪いところや直すべきところを説明すると素直に受け入れてくれました。

たとえば、普段の生活や家族・友達との関係、仕事のことなどを聞くと、

・部屋が汚いが掃除する気にならない
・現在実家暮らしで、あまり好きではない料理が出てきたりテレビを見ている時に母親に話しかけられると母親にあたってしまう
・友達が少ない
・上司と合わない

などの問題点が見えてきたので、

成長の原則と改善する為の具体的な方法について説明していきました。

ちなみに、成長の原則はいくつかあるのですが、そのうちの1つは「世界は自分の行動が反映されているのであり、何か嫌なことが起きたらまず自分の行動を見直すこと」です。

この原則はあなたの人生を大成功に導くほどの効果があるので、やる気があって人生を成功させたいメンズは是非意識してみてください。

 

内面的指導によって彼はレベルの高い美女に好かれる為に欠かせない「前向きさ」を手に入れたので、女性との接し方を教えていくことにしました。

まずはレイルの教材によってコミュニケーションに必要な知識を覚え、次に女性を交えてのコミュニケーションの実践練習を行い、ある程度会話できるようになってきたら次はさらに実践的な相席バーや街コンに参加して一般女性と会話の練習をしていきました。

それと同時に女性との出会い方も教えていきました。

女性との出会い方は何十種類もあるのですが、大切なことは「自分好みの女性と出会える方法」であり、彼は「清楚系のお嬢様」と付き合いたいということだったので、清楚系お嬢様と出会う方法を伝授しました。

たとえば、

・清楚系お嬢様の在籍する大学の学園祭に参加する
・清楚系お嬢様の集まるお茶会やホームパーティーに参加する
・清楚系お嬢様だけが参加する合コンに参加する
・清楚系お嬢様が通っている習い事に通う
・清楚系お嬢様と繋がりのある人と仲良くなって紹介してもらう

などです。

ちなみにこれは清楚系お嬢様に限らず、タイプ別に出会いやすい出会い方があるので、生徒の好きなタイプと出会う方法を教えていきます。

(全部教えることもできますが、知識だけあっても実際に出会うスキルが身に付かなければ意味が無いので、基本的には自分の好きなタイプの出会い方を教え、その出会い方で出会えるように指導していきます)

そして、彼と一緒にいくつかの出会いを実践しつつコミュニケーションの練習を続けている時にある清楚系のお嬢様と知り合いました。

彼はそのお嬢様の事がめちゃくちゃタイプでどうしても付き合いたいということだったので、ラインを送る前に確認をしたり、デートの前にプランの確認をしたりして、細心の注意を払いながら女性と接していきました。

そして5回目のデートで告白を成功させ、無事に付き合うことができました。

あなたも、彼のような向上心と素直さがあるのであれば、清楚系の美女でも、ギャル系の美女でも、あなたの好きなタイプの可愛い彼女を作ることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です